『シャドバ』アンリミ杯に山田菜々さんが参戦

サイゲームスは、1月20日~21日に開催するiOS/Android用デジタルTCG『Shadowverse(シャドウバース)』の大規模イベント“Shadowverse Premier Cup 2018 Tokyo”の最新情報を公開しました。 1月20日~21日に東京ビッグサイトで開催される本イベントは、すべてのカードパックが使用可能な“アンリミテッド”フォーマットを採用した賞金制大会のほか、TV番組『シャド場』との連動大会やDeNAトラベル協賛の大会、オリジナルグッズの販売が行われます。山田菜々さんが“シャド場 presents アンリミ杯”に出場決定 TOKYO MXのTV番組『シャド場』レギュラーで元NMB48の山田菜々さんが、1月21日に開催される“シャド場 presents アンリミ杯”に出場することが決定しました。大会参戦の様子は、TV番組『シャド場』で2月放送予定です。<本人コメント> 初めての大きな大会でハラハラしていますが、優勝目指して頑張ります。どうぞお手柔らかに…!!イベントの模様を連日生配信 大会の様子はOPENREC.tvやYouTubeなどの動画配信プラットフォームで、連日生配信されます。【配信日時】1月20日12:25~19:451月21日9:30~20:30【配信先】OPENREC.tv(Day1、コメントあり)OPENREC.tv(Day1、コメントなし)OPENREC.tv(Day2、コメントあり)OPENREC.tv (Day2、コメントなし)YouTube(Day1)YouTube(Day2)Twitch(Day1&Day2)Periscope(Day1&Day2)※PeriscopeはShadowverse公式ツイッターのツイートから視聴可能。【出演者(敬称略)】実況:岸大河実況・解説:kuroebi、友田一貴会場で販売されるオリジナルグッズが決定 会場限定販売のホログラムTシャツをはじめ、缶バッジやマグカップなど多数のグッズが先行販売されます。ホログラムTシャツ(フリーサイズ)/3,200円トレーディングチェンジング缶バッジvol.1/700円▲全10種ランダム仕様(中身を選んで購入することはできません)潜伏!

『Angel Beats!』コラボが1月19日より開始!

『Angel Beats! -The Last Operation-』とのコラボイベント“月夜に輝く黄金の柱”が1月19日15:00~2月7日13:59の期間で開催されます。コラボイベント“月夜に輝く黄金の柱” イベント任務などで手に入る“SSS勲章”を集めて、交換所でUR刀装“戦線ノ制服”や“天使ノ制服”が獲得できます。▲SSS勲章。交換所ラインナップUR刀装“戦線ノ制服”種類刀装交換素材1SSS勲章×40UR刀装“天使ノ制服”種類刀装交換素材1SSS勲章×40水墨画種類贈り物交換素材1SSS勲章×10洋書種類贈り物交換素材1SSS勲章×8ケーキ種類贈り物交換素材1SSS勲章×10チョコレート種類贈り物交換素材1SSS勲章×8宝石箱種類贈り物交換素材1SSS勲章×10オルゴール種類贈り物交換素材1SSS勲章×8香水種類贈り物交換素材1SSS勲章×10化粧水種類贈り物交換素材1SSS勲章×8月夜に輝く黄金の柱ガチャ 2月7日14:59までの期間、UR天使、URゆりの出現率がアップする“月夜に輝く黄金の柱ガチャ”が開催されます。新登場のコラボキャラクターを紹介 初登場となる天使、ゆりを紹介します。UR 天使(てんし) 黄金に輝く禍要柱特異種の影響によって、『Angel Beats!』の世界から来た少女。元の世界では生徒会長をしており、反抗的な行動を取る“死んだ世界戦線”とは衝突することも。 あまり感情を表に出さず、口数も少ない。ガードスキルと呼ばれる多数の能力を使い、特に接近戦ではハンドソニックという手甲剣を用いて戦います。ゆりとともに、元の世界に戻る方法を探しています。声優花澤香菜属性礼タイプ標準得意技:ディストーション一定時間、特定の敵からの遠距離攻撃を無力化奥義:ハーモニクス分身を作り出して斬りかかる連続攻撃リーダー効果:防護ノ心得 改巫剣の防御力を少し上昇する【ステータス】体力44(LvMAX時359)攻撃力47(LvMAX時377)防御力54(LvMAX時149)剣技58運44移動速度77UR ゆり 黄金に輝く禍要柱特異種の影響によって、『Angel Beats!』の世界から来た少女。元の世界で“死んだ世界戦線”のリーダーを務めていた彼女は気が強く、銃器を使った戦闘を得意とします。 彼女はなんとかして元の世界に帰るため、ともに迷い込んだ天使と共闘しながら、唯一の手がかりである黄金の禍要柱を探す旅に出ます。

2018年1月14日、YouTube LiveとPeriscopeにて『夢王国と眠れる100人の王子様』

番組公式レポートと、番組内で発表された最新情報をお届けします。 本番組には、MCに人気お笑い芸人のペンギンズ、『夢100』のキャラクターボイスを担当する人気声優の長南翔太さん(ルーク役)、寺島惇太さん(イラ役)、益山武明さん(メディ役)、山本和臣さん(アケディア役)がゲストとして登場し、出演者による特別企画コーナーや今後のコラボレーション情報の発表、アプリ内メインストーリーの発表などが行われました。“夢王国と眠れる100人の王子様 2018年新春Special”公式レポートオープニングトーク MCと出演者によるオープニングの挨拶が行われました。MCのペンギンズ・ノブオは、本放送にあわせ『夢100』のミニキャラがプリントされたアロハシャツを着用、視聴者からも「アロハシャツ可愛い、欲しい!」などのコメントが寄せられました。 出演者からも新年の挨拶が行われ、アケディア役を担当する山本和臣さんからは、『夢100』生放送に初参加ということで、本人による気合の入った目の覚めるような挨拶の後、キャラクターボイスを担当するアケディア王子による眠気を誘うような挨拶を披露し、そのギャップに「アケディア王子可愛すぎる…」と視聴者からも至福のコメントで盛り上がりました。『夢王国と眠れる100人の王子様 ショート』完結記念! 本音トータライザー 2017年12月に最終話を迎えた『夢王国と眠れる100人の王子様 ショート』(以下『夢100ショート』)を振り返る特別企画を実施。『夢100ショート』や、自身が演じる王子に対する質問に、YES/NOのカラーボールを入れて回答します。誰が回答したかわからないルールのはずが、ペンギンズ・アニキの鋭いツッコミに、寺島惇太さんが思わずどちらのカラーボールを入れたか自供してしまう場面も! ほかにも、様々なシチュエーションに対し、誰が1番王子らしくエレガントなセリフで返答できるかを競う“新春!夢シチュエーション”や、ペアでハイスコアを競う“夢100スコアチャレンジ対決”など、生放送ならではの特別企画で放送は大盛り上がり! 普段では決して聞くことのできない、メディ王子(益山武明さん)とルーク王子(長南翔太さん)による“姫たちに捧げる愛の言葉ベビーバージョン(赤ちゃん言葉でセリフをしゃべる罰ゲーム)”や、山本和臣さんのプロ並みのパズルプレイに視聴者も爆笑と感嘆の渦に包まれました。『夢100』最新情報コーナーメインストーリー 『夢100』のメインストーリー第1部が2月に最終章を迎えることを発表いたしました。今回の放送では特別に、メディ王子(益山武明さん)とルーク王子(長南翔太さん)によるメインストーリーを振り返るミニ朗読会が行われました。第1部最終章公開に伴い、2018年1月15日よりメインストーリーのクエストステージ数が少なくなることも発表。さらに、消費体力が1/2になるキャンペーンの実施が決定しました。■消費体力1/2キャンペーン実施期間:2018年1月15日~1月21日12:593周年記念ステージイベント 2018年に3月に迎える『夢100』の3周年を記念し、ステージイベント“プリンスパレード”を2018年3月31日に東京・虎ノ門ニッショーホールにて開催いたします。すでにゲストとして決定している赤羽根健治さん(リド役、アルマリ役)、小林裕介さん(アマノ役)、佐藤拓也さん(楓役、イヌイ役)、新垣樽助さん(フロスト役)、立花慎之介さん(ギルバート役)、寺島惇太さん(イラ役)、土岐隼一さん(テオドール役)、山谷祥生さん(アザリー役、クレト役)に加え、今回新たに、浅沼晋太郎さん(グレアム役、スペルヴィア役)と古川慎さん(ウェディ役)の出演が決定いたしました。 本イベントの公式最速抽選先行は、1月17日より開始いたします。また、3周年を記念し、アニメイトにて“夢100 3周年フェア”の開催も予定しているほか、アニメイトにて、東京イベントだけでなく、初の大阪イベントを企画中です。追加情報は、『夢100』公式サイトや『夢100』公式Twitterにて発表しますので、続報を楽しみにお待ちください。

『バトガ』恥じらうバレンタイン明日葉がかわいい。サドネの体育座りも見逃せない!

コロプラがサービス中の『バトルガール ハイスクール』の最新情報を先行公開! 1月31日15時に登場する“ほんとのキモチは…記念ガチャ”のカードが先行公開されました。明日葉のカードは『バトガ』攻略wikiのTwitterで公開されたものとなっています。【バレンタイン’17】明日葉 のし付きのチョコを、えいやという感じで差し出しています。しかし、さすが明日葉ですね。いい恥じらい方を見せてくれています。まさに王道の恥じらいですね♪先行でバレンタインカードを1枚、開発チーム様に頂けました!! 今回は明日葉! 恥じらいながら、すいっとチョコを差し出しています。この「粗菓」と書かれたのしがついているあたりが、さすがですね(笑)。 ※画像は開発中のものです #バトガhttps://t.co/nQFCeDwnwL pic.twitter.com/SbgZugWpiB 電撃のバトルガール攻略wiki (@bgh_wiki) 2017年1月30日公式ツイッターでもカード画像が先行公開 公式ツイッターでは、くるみとサドネが登場しています。くるみは木の下で、サドネは待ち伏せスタイルでチョコを渡します。個人的なことを言えば、このサドネの体育座りはたまらないものが……(笑)。明日登場するバレンタインカードから、一部のカードを先行公開! まずはくるみ!

マリナ(声優:佐倉綾音)などが登場するレジェンドフェス実施

伝説の義勇軍の“マリナ”などが手に入る“レジェンドフェス”を1月31日15:00~2月3日14:59に実施します。 “レジェンドフェス”では、5年前に世界を“黒の軍勢”から救った“伝説の義勇軍”のメンバーが登場します。“伝説の義勇軍”メンバーはこのガチャのみの登場となります。 また、登場する“マリナ”は、“超必殺技”を新世代に伝授することができます。 さらに、“伝説の義勇軍”のスキルなどを紹介した動画が公開されています。 その他、“レジェンドフェス”ではガチャを引いた回数に応じて“ステップアップボーナス”が発生します。ステップアップボーナスガチャ20回:無料10連ガチャボーナスガチャ30回:“伝説の義勇軍”確定“キャンペーンチケット”1枚ボーナスガチャ40回:無料10連ガチャボーナスガチャ60回:“伝説の義勇軍”確定“キャンペーンチケット”1枚ボーナスガチャ80回:“マリナ”をプレゼント※合計回数には、ボーナスで獲得した無料10連ガチャ分は含まれません。“レジェンドフェス”に登場するSSRキャラクター篤実の癒し手 マリナ(声優:佐倉綾音)絵:クロサワテツさん僧侶(聖)/ SSR星5「今なお苦しむ方々を、ひとりでも多く癒したいのです。」

『魔法科ロストゼロ』×『とある科学の超電磁砲S』コラボ再び

●『ロストゼロ候補生のラジスタ♪』とは? “ロストゼロ候補生”で活躍した声優を招いて、ニコニコ生放送とYouTube Liveで放送する『魔法科ロストゼロ』のプチ情報番組。今回は、桑原由気さん(@yuuki_0624)と高坂知也さん(@NOT_TAKASAKA)、高田憂希さん(@sunflower930316)の3人がそろって出演。椎名崇徳プロデューサーは今回病欠ということで、『魔法科ロストゼロ』運営プロデューサーの立石さんがピンチヒッターとして登場した。2016 カードイラスト人気投票の結果が発表! 2016年12月15日~2017年1月3日にかけてゲーム内で実施された“2016 カードイラスト人気投票企画”の結果が発表! 男性部門、女性部門でそれぞれ1位になったイラストは、CAD用特殊カードとして全プレイヤーにプレゼントされる。 投票対象となったカードイラストは、18キャラクター各10枚+水波の4枚で計184枚。イラストのラインナップは以下の通り。なお、得票数の合計は、2,214,369票だったとのこと。男性部門 1位~10位女性部門 1位~10位 男性部門は、トップ10に司波達也が8枚ランクインするという人気ぶりだったが、2位と11票の僅差で“一条 ファンタジー01”が1位を獲得。女性部門は、2位の雫のカードに1,000票以上の差を付けて、“真由美 2016水着01”が首位に輝いた。 なお、1位のカードイラストを使用した“CAD用特殊カード”は、2月中に配布される。プレゼントされるカードのスキルは、届いてからのお楽しみとのこと。『とある科学の超電磁砲S』コラボが再び! TVアニメ『とある科学の超電磁砲S』とのコラボイベントが再び開催。2月1日15:00~8日14:59の前半戦は、攻略戦ボスを撃破していくタイプのイベントとなる。撃破対象となるボスは、“御坂美琴(水着)”、“御坂美琴”、“食蜂操祈”、“上条当麻”、“一方通行”の5体。 2016年5月に開催されたコラボのカードも復刻が決定。また、いつもより豪華なログインボーナスがもらえるコラボキャンペーンも実施される。なお、コラボ後半戦は2月8日より開催予定。2月に実施されるキャンペーン&アップデートの情報も公開2017バレンタイン・キャンペーン 2月4日5:00~3月1日4:59の期間、バレンタインのキャンペーンが実施。期間中、ログインやイベントで“バレンタイン・コミュ券”をゲットすると、“バレンタインコミュ”が楽しめる。この期間限定のスペシャルコミュは19キャラ×2ルート、計38本用意されている。次期アップデート情報 2月に実施されるアップデートでは、倉庫の収容枚数が100枚→1,000枚に拡張される他、強化ポイントカードの自動合成や、カードの自動売却&交換機能などが追加される。劇場版『魔法科高校の劣等生』ニコ生情報特番の放送が決定!

最速先行プレイやPVの初公開を行う生放送が4月27日に配信

2018年初夏に配信予定のiOS/Android用アプリ『OVERHIT』の生放送番組“OVERHIT 最速先行プレイ生放送”を4月27日20:00より配信します。 本作は、オンラインアクションRPG『HIT ~Heroes of Incredible Tales~(HIT)』を手がけた“NAT Games”開発による新作RPGです。 “Unreal Engine 4”を使用したモバイルゲーム最高レベルのグラフィックをベースに、壮大なストーリーやフル3D&ボイス付きで描かれるキャラクター、ド派手な演出が魅力のバトルなどを楽めます。 番組では、タレントの矢口真里さんやお笑い芸人のオジンオズボーンをはじめとする豪華出演者が出演。本作の魅力が紹介される他、新PVの初公開や出演者による国内最速先行プレイが行われます。 また、勝者を予想することで豪華プレゼントを獲得できる、『OVERHIT』にちなんだ出演者同士の対決コーナーも予定されています。■“OVERHIT 最速先行プレイ生放送”放送概要【放送日時】4月27日20:00~21:30(予定)【配信】・ニコニコ生放送・Youtube Live・OPENREC.tv・Periscope(公式Twitter)【出演者(一部/敬称略)】・MC:こーすけ(最終兵器俺達)・ゲスト:矢口真里・ゲスト:オジンオズボーン・ゲスト:ちゅうにー事前登録が7万OVERを達成 『OVERHIT』の事前登録者数が7万OVERを達成したことにより、特典として“次元石×70個”の追加(累積150個)が確定しました。10万OVERを達成すると、“ソフィア専用コスチューム”がもらえます。

アニメ化も決定したスマートフォンアプリ『千銃士』

セガゲームスは、2018年配信開始予定のiOS/Android用RPG『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』のOP主題歌を担当する“Mrs. GREEN APPLE”のコメント動画を公式Twitterで公開しました。 『ワンダーグラビティ』は、行方不明の父親を探す“重力使いのヒューゴ”と、病に侵された幼なじみを救おうとする“小さき種族 ピノのニール”が、未知のチカラを持つといわれる世界の底・エンドロールを目指すRPGです。 公開された動画では、“Mrs. GREEN APPLE”のメンバーが、ゲーム内容や描き下ろし提供した主題歌『SPLASH!!!』のおすすめポイントなどについてコメントしています。ミセス×ワングラRTキャンペーン第2弾ワングラの主題歌を歌うMrs. GREEN APPLEから応援コメントが届いたよフォロー&RTした方の中から抽選で5名様に、Mrs. GREEN APPLE【直筆サイン入りポスター】をプレゼント応募締切:4/25(水)23:59まで #MGAアンサンブル #ワングラ #事前登録 pic.twitter.com/8t5pg6HIux 『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』公式 (@wonder_gravity) 2018年4月19日 大森さんが「『SPLASH!!!』は、おもちゃ箱のような爽やかで楽しげな楽曲になっています」とアピールすると、続いて藤澤さんが「キャラクターはかわらしいデザインだけど、ストーリーは濃厚で……」とゲーム好きならではの的確なコメントで『ワンダーグラビティ』をアピールします。 動画の最後では“グラビティ(重力)”をイメージしたミニコント(?)も見られます。和気あいあいとした様子からメンバー同士の仲の良さがうかがえる動画となっています。“Mrs. GREEN APPLE”×『ワングラ』RTキャンペーン”第2弾開催 コメント動画の公開を記念して“Mrs. GREEN APPLE”のメンバー全員の直筆サイン入りポスターが抽選で当たるTwitterキャンペーンが4月25日23:59まで開催されています。

マイメロディをゲットできる新イベントが『ファンシア』で開催

ステップアップガチャ【実施期間】2016年5月26日~6月13日日 今回のステップアップガチャでは、1~4回目のガチャでおまけとして“アイテムチケット”5枚がもらえる。また5回目には、イベント応援キャストの“ディアダニエル【ジャックと豆の木】”が手に入る。 “ディアダニエル【ジャックと豆の木】”は、5月30日より開催されるイベントステージを有利に進められるキャスト。また、初めてステップアップガチャを引く時は、通常よりお得にスカウトガチャを引くことができる。●ステップアップガチャ必要ダイヤ数(初回)ガチャ回数必要ダイヤ数おまけ1回目5アイテムチケット×52回目20アイテムチケット×53回目30アイテムチケット×54回目30アイテムチケット×55回目50ディアダニエル【ジャックと豆の木】●ステップアップガチャ必要ダイヤ数(2回目以降)ガチャ回数必要ダイヤ数おまけ1回目10アイテムチケット×52回目30アイテムチケット×53回目50アイテムチケット×54回目50アイテムチケット×55回目50ディアダニエル【ジャックと豆の木】※5回目は通常のキャストと“ディアダニエル【ジャックと豆の木】”の2キャストが入手できる。キャラクター名ディアダニエル【ジャックと豆の木】演目ジャックと豆の木スキル豆の木が空に向かってのび、触れたピースをすべて消すのデス。チャージ数(スキルLv1)19イベント応援効果タイトルロールに設定してイベントをプレイすると、ミッションのクリアチェック時にスコアやコンボ回数などにプラス補正がかかり、ミッションを達成しやすくなる効果があるのデス。新ステージクリア型イベント【前半】2016年5月30日15:00~6月6日15:00【後半】2016年6月6日15:00~6月13日15:00 今回のイベントは、ステージごとに設定されている条件をクリアしていくことで進行するステージクリア型のイベント。イベント前半は“ポムポムプリン【北風と太陽】”、後半は“マイメロディ【白雪姫】”が登場し、各エリアの20ステージ目をクリアすることで各キャストを入手することができる。 さらにイベントをクリアすることで、スキルアップチケットも入手可能。なおこのイベントは、5月26日から登場するキャストの“ディアダニエル【ジャックと豆の木】”をタイトルロールに設定することで有利に進めることができる。キャラクター名ポムポムプリン【北風と太陽】演目北風と太陽スキル太陽が出現し、太陽に触れたピースをすべて消すのデス。

『赤い女』幽霊が出ないのに怖い脱出ゲーム

EDGESの新作脱出ホラーゲーム『赤い女』のレビューを、ホラーゲームが大好きなTakaがお届けします。 本作は、スマホ史上“最恐”と言われたホラー脱出ゲーム『呪巣』の開発スタッフが、新たな恐怖を模索して作り上げたタイトルです。最大の特徴は、幽霊が出ないこと。リアルに起こりうるストーカーの恐怖を体験する内容となっています。古い公衆トイレから脱出を目指します ゲームは、古い公衆トイレから始まります。この不気味な場所から脱出することが本作の目的です。 脱出するためには、周辺を探索してアイテムやヒントを探す必要があります。一見するとわからない仕掛けも、ヒントを見つけることで解くことができるようになります。 操作方法はタップやスワイプなどです。タップすることで“移動”や“調べる”などが行えます。▲5×5で構成された赤いパネル。タップすると音が鳴ります。▲鏡に赤い四角と数字。何か関連がありそうです。 なお、どこかに落ちているコインを集めることでヒントを見ることもできるので、謎解きが得意でない人も安心です。 見つけたアイテムを調べることで、新しいヒントを見つけることもできます。中にはアイテム同士を組み合わせることで、新たなアイテムを作り出すこともできます。▲電池切れの懐中電灯と電池を組み合わせることで……。▲明かりを入手することに成功。これで調べられる場所が増えますが……。幽霊でなくても怖いです 本作は、オカルト要素のない脱出ホラーゲームです。幽霊は出てきませんが、さまざまな恐怖を感じさせる演出が盛り込まれています。 恐怖を最大限に楽しみたい場合は、イヤホンやヘッドフォンなどを装着したプレイがオススメです。いきなり鳴り響く携帯の着信音など、ドキリとする演出が本作にはちりばめられています。 また、かかってきた電話に出ることもできます。この通話から聞こえてくる音は、なんとも言えない不気味なものとなっています。▲女の息遣いが聞こえたり、とにかく不気味な電話です。 プレイ中は、SNSのメッセージや日常で実際に起きそうな出来事などでプレイヤーを震え上がらせます。▲電話に出た後に送られてくるメッセージ。▲時には目のドアップを写した写真が送られてくることも……。 さらに、探索中に何気なく窓の外を見たら、見ず知らずの女の人が覗いていることも。このように、実際に体験したら携帯を投げ出してしまいそうなシーンも発生します。▲おわかりいただけるだろうか、窓から中をのぞいている女の人がいることを。恐怖以外の楽しみも 本作には、キスマークを集めるというやり込み要素もあります。キスマークを20個集めると何かが起きるようです。 また、“ニコニコ生放送”機能があるので、1人だと怖くてプレイできないという人も視聴者と一緒にゲームを楽しむことができます。 本作は、ストーカーという恐怖の存在を感じながら、その恐怖の中で謎解きが堪能できるので、ホラーと謎解きの両方が味わえる作品になっています。